株式会社日本オフセットデザイン創研は、森林組合連合会とともに地球温暖化を防ぐために、森林カーボンオフセットをご提案します。 様々なカーボンオフセットの手段の中で、日本の森林環境を維持するために、森林組合連合会と連携し、良質なプロジェクト実施で森林のCO2吸収機能を活用したカーボンオフセットを提案しています。
日本の森林をCO2の吸収源とした、カーボンオフセットで森林へ資金を還流させ、森林に対する需要を高め、植栽、保育、間伐など森林の手入れが定期的に行われる。 私たちは、日本の森林を活性化させるために、「森林カーボンオフセットサービス」を提供しています。 企業、個人の皆様にご提供する森林によるカーボンオフセットは、日本の林業を支援し、日本の森林の整備、水源涵養機能の向上、災害防止、生物多様性保全など森林の持つ環境機能維持に寄与します。























































































国産間伐材製品ノベルティ



国産間伐材を利用したノベルティ、森の缶づめシリーズやエコッくま等、企業のCSRにご利用ください。
また、間伐材製品ノベルティに日本の森林のCO2排出枠も付加することもできます。


カーボンオフセットサポーター

森林カーボンオフセットサポーター ラモス瑠偉さん

森林カーボンオフセットサポーター 篠原さん

森林カーボンオフセットサポーター 坂東さん



このサイトは地球温暖化防止のためのCO2削減と日本の森林・生物多様性の保全に協力しています。






このページのトップへ